折りたためる正座椅子

ワンタッチ型 らくらく椅子


長い時間の正座は、本当につらいですよね?。

正座に慣れた人は、足の痺れを感じにくいのですが、実は、そのほうが足腰に深刻です。
しびれない足は、むくみがひどくなっているはず。
それは、足の血行が悪くなりすぎて、痺れを感じなくなっているのです。

同じ姿勢は、30分が限度といいます。
それを超えると、血行不良を起こすのです。

「痺れがなくなったのは修行の賜物」なんて、考え違いも甚だしい。

姿勢を変えたり、立つなどして、あなたの体を護ってください。
正座イスも、すこしは貢献します。



座り仕事、仏事のおつとめ、和式の催事に。
お茶のお稽古など、正座がつらい方にオススメ♪


折りたたみ式なのでコンパクトに仕舞えます。
↓クリックして、折りたたみ画像をみる↓

正座椅子 折りたたみ らくらく椅子送料無料 正座椅子 折りたたみ らくらく椅子 ワンタッチ.送料無料

腰の疲れない座り方


■ 座椅子はどこが良いのか?


【座る高さが低いほど、足腰の負担が大きくなる。】


これは、とある整骨院の先生が、口癖のようにいう言葉ですが、誰もが無意識に感じているはずです。

足の付け根の太もも部分が曲がると、動脈が圧迫されて血流が悪くなります。また、座る姿勢が低くなればなるほど、太ももが持ち上がっていきます。上半身の重さを支える面積が狭くなるので、腰への負担が増大するのです。

「言われて見れば、そのとおりかも。」


言葉になることで、疑問が解決することは多いものですね。
上記の定理にのっとれば、次のような結論が導き出されます。

・最悪の座り方 > 「あぐら(胡坐)」
・最良の座り方 > 「椅子に腰掛ける」


そうはいってもいつでも、椅子に座っているわけにはいきません。生活スタイルによっては、椅子が無い住居もありましね。同じ椅子でも、座るほどに腰が痺れる「安物ソファ」のようなものもあります。

一つあるだけで、ありがたいのが、座椅子です。
毎日の生活の中で、座るバリエーションが多いほうが、リラックスするポジションが増えるものです。そういう意味で、さまざまな高さの椅子があるほうが「座る」ことでの身体への負担が軽減できるのです。

座椅子という椅子は、あぐら〜椅子の中間に位置する「座具」になります。床にペタンと着いている背もたれだけの座椅子よりも、少し床から浮いている座椅子のほうが、腰への負担は軽減されます。

いま、おすすめなのがロッキングタイプの座椅子。

座椅子という椅子は、位置が固定されています。狭い上に、カチっとして動かないので座り心地が窮屈です。ゆらりゆらり揺れるロッキングチェアならば、窮屈さが解消されリラックスして座ることができます。


価格的にも、ほどほどで求めやすいタイプ↓


もこっと座りたいなら、これもおすすめ↓


リクライニング+ロッキング 高機能で床が傷みにくい↓


夏も涼しい 本格的な籐製のロッキングチェア↓



最良のはずの椅子に座っていたのに、腰痛になる方も多いのはなぜでしょう。
それは、長時間座ることを、長い期間にわたって継続したことが原因になっていると思われます。どんな姿勢であっても、同じ姿勢を長時間続けていれば、血行が悪くなります。そういう状態のときに、ちょっとした衝撃(躓いたり、屈んだり)をうけると、腰痛を引き起こすのです。



同じ座椅子でも、こういうタイプはおすすめできません。
倒れる角度が深い割りには、首を支える部分の無い椅子です。

座り方にもよりますが、普通は首が疲れます。

タグ:腰痛 座椅子
座椅子もさまざま。昇降座椅子 リクライニング 座椅子 低反発座椅子 回転座椅子 パソコン座椅子。通販での販売も激安価格で求め安くなってます。家具としての座椅子はデザイン重視。インテリア感覚で木製座椅子やクッションを挟んでリラックスして座るなど腰を痛めない工夫も必要。 座椅子 ランキングニトリ 激安 おしゃれ 腰痛 通販生活 口コミ 通販 カバー マッサージ 回転 かわいい 骨盤矯正 座椅子 低反発 アウトドア 無印良品 座椅子 クッション 楽天 骨盤 籐 felicita 人気 ニッセン 無印 おすすめ 肘掛 リクライニング 正座 正 ソファ 家具 腹筋 座椅子 ファーストクラス デザイン インテリア IKEA 座椅子 木製 リラックマ 父の日 ミズノ ロフト 販売 格安 マンボウ ヤマザキ レカロ 座椅子 こたつ スティッチ 座椅子 ソファー パソコン 楽座椅子 温泉旅館オルソ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。